最近日本人のモラルが低下しているのでは、と言われています。
ライフスタイルが変わっているのだから仕方ないところもありますが・・・。

「昔なら考えられないわ、電車で化粧なんてねー」

ちょっと上の世代の人なら、これはモラルがないというイメージです。
若い世代にはもう常識?なのですね。

私もどうかなと思うことはいくつかあります。
例えば駅の階段やコンビニ前の地べたに座る人たち。

でも若い人たちばかりではありませんよね。

スーパーの通路の真ん中で立ち話するおばさんとか。
駐車場に車の灰皿の吸い殻をどさっと捨てていく人とか。

病院の待合室でのマナー

病院の待合室でのスマホや携帯操作はタブー?マナー違反?

医療機関では待合室でのマナーが問題視されます。
スマホや携帯の使用は特に色々言われます。

昔は医療機器への影響のため禁止されていましたね。

今は性能が良くなって、それほど影響されることはなくなりました。
後は医療機関がそれぞれどう判断しているか、ということです。

大きな病院では使用できる場所を限定しているところも多いですね。
ルールとしてあれば、大方の人は従うでしょう。

うちの診療所では特に張り紙などはしていません。

暗黙のルールで、使われる方はマナーモードにされます。
年齢層が高いので、それほど使用率も高くはありませんけれど。

「ちょっとメールしたいんだけれど、ここでやっても大丈夫?」

患者さんの中にはご丁寧に聞きに来られる人もいます。
メールやウェブの閲覧などでしたら、周りに迷惑もかかりませんね。

病院の待合室での子供のマナー

迷惑と言えば、お子様のことで話題になることがあります。

待ち時間が長くなると、やはりお子様にはつらいものです。
そこで親御さんが苦労されるわけなのですが・・・。

ぐずるのをあやすために、お菓子を食べさせるケース。
他にどうしようもなく、最後の手段ということもわかります。

ただ、待合室での飲食は他の人の目にどう映るかですね。

場所柄、最近やウイルスの感染もあります。
口に入れるものですから、できれば控えるべきでしょうね。

医療事務としても、何とかお手伝いしてあげたいと思っています。
おもちゃや絵本でちょっとお相手するとかですね。

自分も子育て経験があるので、わかることがあります。
お子様がどうというより、親御さんの意識で印象が変わるということ。

例えば、待合室で走り回るお子様がいるとします。
子どもですから、声も甲高いです。

その時の親御さんの言動ってすごく見られているのです。

  • 周りに頭を下げながらお子様をたしなめる人
  • 言うことをきかないお子様をしかるのではなく、外に連れ出す人
  • 注意もせず平気で雑誌やスマホを見る人

周りの人の反応もそれで大きく変わりますよね。

私たちも目に余る親御さんの場合は、注意します。

「もしお近くでしたら、お家のほうで待たれますか?
順番が来ましたら、ご連絡しますので。」

皮肉っぽいですが、これで気がついてくれることもあります。

「申し訳ありません、お具合の悪い患者さまもいらっしゃいますので・・・。」

医療事務が態度で表さなければ、他の患者さんからも非難されますしね。

「迷惑なやつがいるのに、なぜ注意しないんだ!」

そういうあなたも怒鳴っていらっしゃるのですが・・・。
うまく収めるのも大変です。